香港のインターナショナルスクール探し

香港の子育て

香港でまず驚いたのは、インターナショナルスクールの多さでした。かつ、相対的に見たときのレベルの分かり難さ。インターからインターへ、より娘にあった転校を目指して、日本人家族+駐在+英語苦手。三拍子揃った?!私たちがしたことまとめ。

始まりのこと

長女はgrade1でインターナショナルスクールに入学し、半年後、ESLクラスからの卒業をきっかけに、さらなる飛躍を願って、転校を考え始めました。
ところが、我々は日本人夫婦で、英語も大して話せない、数年単位の駐在家族。周りで、既にエレメンタリーに入っている知人がいなかったこともあり、情報収拾は難航しました。

香港インター探しの第一歩

ひとまず、語学学校に相談し、インターのリストを入手。

・名門インターのリスト  /小学校以上・幼稚園以下
the Best International Schools In Hong Kong
The Best Preschools & Kindergartens In Hong Kong

・インターの検索フォーム    /全ては網羅されていませんが、どんな学校があるか知る助けになります。インターネットでも、バイネームで探す方がより確度の高い情報に当たります。
https://www.international-schools-database.com/in/hong-kong

・日本語のサイト
香港のインターナショナルスクールおすすめ一覧

grade2という、途中入学の年ということもあり、空き状況が気になったのですが、ESFでは、 生徒募集状況をHP上で見ることができました。
なお、香港は教育費が年々上がっており、数年前の授業料は当てにならないのが現状です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。